介護保険における住宅改修

補助金額
住宅改修費用の9割
上限18万円
対象工事
(1)手すりの取付け

(2)段差の解消

(3)滑りの防止及び移動の円滑化等の

ための床又は通路面の材料の変更

(4)引き戸等への扉の取替え

(5)洋式便器等への便器の取替え

(6)その他前各号の住宅改修に付帯して

必要となる住宅改修
書類作成や申請は福祉住環境コーディネーター2級の資格を

持つ岩塚 真が担当します。


施工例 1


名古屋市北区K様邸


リフォーム動機
在宅で介護が必要になり、家の中の段差や
手すりが必要になった。
介護ベットの重みに耐えられる床も必要に。
対象工事
(1)手すりの取付け

(2)段差の解消
施工後 : 
 ダイニングと寝室の間の段差が解消。
 トイレの中で座る、立つを補助する手すり、
 玄関で腰掛る、立つを補助する手すり、
 トイレに行くまでの1段の段差を
 のぼることを補助する手すりを設置。
補助金額 : 
 18万円


(1)手すりの取付け


(2)段差の解消

奥 ダイニング

手前 寝室


< 上に戻る >


お問い合わせ
お気軽にお問い合わせください
お気軽に お問い合わせください


  

  

  

  

   


施工例

・介護保険でリフォーム

・エコポイントでバリアフリー

・エコポイントで快適リフォーム

・マンション一室まるごとリフォーム

・内窓 施工例

・天井断熱 施工例



住宅版エコポイント
その他の補助金も付)


株式会社  葵 建 設

所在地:〒462-0844

     名古屋市北区清水二丁目24番地3号

TEL:052-915-0844

FAX:052-911-5595

メール:mail@aoi-kensetsu.co.jp